可愛い小動物!自分に合ったペットを選ぼう!

みんな知ってるハムスター

ペットショップに行けば必ずといっていいほど見かけるハムスター。大きさや色など種類も様々で、どの子もかわいらしい表情をしています。生体もケージなどの飼育用品も比較的安価で、子どもや初心者の方でも飼いやすい動物と言えます。警戒心が強くデリケートな性格なので懐くのに多少時間はかかりますが、懐くと自分から手に乗ってくる「手乗りハムスター」も夢ではありません。運動量が多いのでケージの中には回し車が必須ですが、今はカラカラと音の鳴らないサイレントホイールなども販売されているので騒音も気になりません。ペット禁止の賃貸住宅でもハムスターはOKというところもあるでしょう。ただし、「ハムスターは観賞用ペット」と言われることがあるように、臆病な性格なのであまり触りすぎるのは厳禁です。

王道ともいえる人気急上昇のうさぎ

うさぎのお散歩「うさんぽ」という言葉を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。小動物の中でも感情豊かで飼い主にもとても懐くため、うさぎの人気が急上昇しています。うさぎの種類は書籍によっても様々ですが、平均的な寿命は5~10年と言われています。実際には7年前後のうさぎが多いようです。立ち耳だけではなくロップイヤーと言われる垂れ耳や、長毛・短毛と種類によって見た目も性格も様々です。基本的には立ち耳のほうが活発で、垂れ耳のほうがおとなしい傾向があるようです。オシッコは強いアンモニア臭がしますがウンチや体臭はなく、世話もしやすいです。「小動物とはいえ犬猫みたいに懐いてほしい!」という方にはうさぎがおすすめ。野生の本能で抱っこは苦手ですが、飼い主の後を追ったり撫でられることが大好きなうさぎはたくさんいます。

ハムスターとうさぎの中間のようなモルモット

動物園のふれあいコーナーなどでよく見かけるモルモット。ハムスターより体が大きくて見た目はうさぎに近いような感じがしますよね。モルモットの平均寿命は5年前後です。うさぎと同じように感情豊かで好奇心旺盛ですが、警戒心が強く大きな音や環境の変化に敏感です。ハムスターやうさぎは基本的に鳴くことはありませんが、モルモットは「プイプイ」「キューキュー」と鳴くことがあります。「お腹すいた!」「相手して!」と欲求を表現するのです。鳴くといってもそれほど大きな声ではないので犬のように近所迷惑を心配する必要はありません。ハムスターより懐きますし、うさぎほど大きくもないので、家が狭いという方にもおすすめです。モルモットと言えば短毛を思い浮かべる方が多いと思いますが、長毛もいますし色や種類も様々です。

ペットショップは犬・猫・小動物を販売しているお店で、取り扱うサービスはトリミングや一時預かりサービスやしつけ教室、病院併設などお店により異なります。